2004年10月23日

シークレット・ウィンドウ

シークレット・ウィンドウ』みてきました。また友人に連れられて、原作スティーヴン・キングとは知らずに観に行ってしまいました。
感想は一言、気分の悪い映画だと言うことです。
普段からあまりサスペンスとかホラーは観ないから、とにかく上映時間中苦痛でしょうがなかったです。でも、出て行くことも出来ず(折角来たしって感じで)最後まで観てしまいました。ちょっと、後悔。
posted by zazie at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。