2004年12月12日

ハウルの動く城

ハウルの動く城』観てきました。公開後しばらく経ってるにも関わらず、土曜日の夜ということもあってか、満席でした。2時間前にチケットを購入に行きましたが、危うく買いそびれるところでした。
で、感想ですが・・・面白かったです。実は最前列という最悪のコンディションで鑑賞したんですが、いざ始まってみると結構集中できて、あっという間の2時間でした。
ソフィーは本来消極的でマイナス思考な少女のはずなんですが、魔女の呪いで90歳の姿にされてからは、逆に元気で前向きになり、ハウルを叱咤激励し、敵であったはずの荒地の魔女まで応援し、最後には介護までしてしまいます。そして、呪いの解き方は知らないはずなのにどんどん若返っていくのです。ハウルとの恋の物語であると同時に、自然そして平和の大切さも訴える素晴らしい作品でした。
posted by zazie at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。