2004年07月08日

小さな中国のお針子

小さな中国のお針子DVDで観ました。
予備知識なく観たんですが、結構良かったです。

小さな中国のお針子
  2002年 フランス
  監督:ダイ・シージエ
  キャスト:ジョウ・シュン チュン・コン リィウ・イエ
       ワン・シュアンバオ ツォン・チーチュン
       ワン・ホンウェイ シャオ・ション
 舞台は1971年、文化大革命下の中国。反革命分子の子として、都会から山奥に送り込まれたインテリ青年2人と、そこに住む美しいお針子の少女との恋の物語です。
彼らにとってとても無知に見えた彼女が、実は一番革新的だったのかもしれません。青年たちに本を盗むようそそのかしたり、最後には○○○○○○たり・・・。彼らは、彼女の未来にほんの小さな風穴を開けたにすぎなかったのかも。知ることが幸せかどうかは別にして。

全然、関係ないけど、本を燃やすシーンを観て『華氏451』を思い出しました。
トリュフォー作品の中でも私の好きな作品です(失敗作とも言われてますが・・・)。
posted by zazie at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。